新しい時代の電力ビジネスを支える
インダストリー クラウド

Unisrv 電力CIS

お客様事例

株式会社ユーラスグリーンエナジー

2018年電気小売販売を担う会社として誕生したユーラスグリーンエナジー様は、国内シェアトップクラスの再生可能エネルギー発電所を保有、再エネ開発/運営の豊富な実績をもとに地域密着型の事業を展開されています。

エフィシエント株式会社

小売電気事業の運営に関わる全ての業務をワンストップでサポートするエフィシエント様は、2016年に設立して以来新電力会社の業務効率化やコスト削減などを中心に、縁の下の力持ちとして業界全体を支えています。

こんな悩みありませんか?

Unisrv 電力CISの特徴

“Unisrv 電力CIS”は、一般電気事業者の料金ルールと新電力事業者の料金ノウハウを併せ持ったパブリッククラウド上のシステムです。 申し込み受付から料金計算、請求、収納代行連携まで、顧客情報の一元的な管理を実現しており、 ご導入先数は新電力業界のトップクラスのシェア 30社以上(合計90万超需要家)でご利用され、ご評価いただいております。 また単なるシステム導入だけでなく、経験豊富なコンサルタントによる電力事業の立ち上げ、業務フローもご支援致します。

  • ビジネス変化への
    柔軟な対応
  • 将来的な顧客増、法改正、新プラン追加、再エネを含んだ新規メニュー追加、他社システムからの変更対応など、様々な方針変更にもスピーディーかつ柔軟に対応致します。
  • コストミニマムで
    電力事業を立ち上げ
  • 需要家数に比例したコストで提供致します。制度変更などについてはサービス利用料金の中で対応致します。初期カスタマイズを抑えサブスクリプションサービスによって随時機能追加を行うことによりお客様のIT投資を支援します。
  • 柔軟な
    料金メニュー設定
  • 計算ロジックを定義した料金アイテムを複数組み合わせることで構成されているため、既存の計算ロジック内であればお客様にて柔軟に料金メニューを追加変更できます。
  • 多くの事業者さまの
    導入実績
  • 多様なお客様要件に対応した実績がございます。電力小売全面自由化当初からサービスを開始しているため、電力小売事業者様が必要とするシステム及び業務プロセスを熟知した経験豊富な技術者が支援します。

豊富な機能

  • 顧客管理
  • 電力小売事業で必要となる需要家情報(法人、個人)の項目を標準で実装しています。必要に応じてお客様にて柔軟に項目の追加できます。
  • 請求管理
  • 標準的な請求管理の機能に加え、まとめ請求などの対応も可能です。
  • 料金計算
  • 取得している確定値にて自動で料金計算を行います。また、お客様にて柔軟に料金メニューの設定が可能です。
  • 料金メニュー
  • 料金メニューはマスター化され下記のメニューの他、お客様側での独自料金メニューを作成できます。
    例)従量電灯A/B/C、低圧動力、定額電灯、高圧業務、高圧産業、時間帯別、季節別、季時別、市場連動 etc.
  • 決済連携
  • 今までのご導入頂いている企業様において多くの収納代行会社との連携の実績があります。
  • 使用量連携
  • 全国の一般送配電事業者から小売電気事業者へ地点ごとの30分電力量を取り込む機能を標準装備しています。
  • SW連携
  • OCCTOのスイッチング支援システムとの連携を自動で行う機能を標準装備しています。
  • 代理店機能
  • 取次店、代理店がご利用する機能もカスタマイズ可能です。取次店、代理店で独自メニューを設定することが出来ます。

世界最高水準の
セキュリティ

Salesforce

Salesforceは、セールスフォース・ドットコム社が提供するクラウド型のビジネスアプリケーションで営業支援(SFA)・顧客管理(CRM)などの機能を中核に、複数の製品を組み合わせて使えるプラットフォームの総称です。
安定的で高い耐障害性を持つパブリッククラウドサービスをサブスクリプションで提供しています。セキュリティや可用性を重要視し、世界最高水準のセキュリティ対策は堅牢です。
また、機能面では年3回のアップグレードを行っており、機能は常に更新・追加され続けています。必要に応じて電力CIS以外の機能を同一プラットフォーム上に構築可能なため、システム連携のコストが削減され情報が一元管理される相乗効果も狙えます。

導入事例

  • 旧一般電気事業者関連事業
  • 旧一般電気事業者の大手電力会社から、高圧区分でのシステムリプレイスに伴うPOC、企画構想支援を受注しており、2019年11月からは有数の大手新電力会社よりUnisrv電力CISを全面採用頂き運用しております。数十万需要家の事業者にも数社採用頂いております。

電力CIS以外のエネルギー関連システム導入実績

  • 再生可能エネルギー関連のシステム開発・保守・運用
  • 資源エネルギー庁向けの再生可能エネルギー関連事業として「FIT申請支援システム」「入札管理システム」「減免申請支援システム(※)」を受託しており、Salesforceを基盤としたシステムによるハイレベルなセキュリティ要件を維持しております。(※ 令和3年度まで)
  • FIT事業管理システム
  • 「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法」に基づく再生可能エネルギー固定価格買取制度(FIT)を支援するシステムです。 可用性・堅牢性の高いシステムとハイレベルのセキュリティ基準を担保し作業ミスを最小化させる運用が求められる中、当社は本クラウドシステムの構築および保守運用業務を2016年の初期構築から現在に至るまで維持し、FIP(Feed-in-Premium)制度においても本システムの対象範囲とする機能拡張が予定されています。
  • 入札管理システム
  • 「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法」第7条における入札の実施に関する業務を、当社では2017年の初期構築から現在に至るまで、毎年発生する機能改善要望に対応すべく機能改修を重ねながら受託継続しております。
  • 減免認定申請書作成支援システム
  • 一定の基準を満たす事業所については経済産業大臣の認定を受けることにより賦課金の減免措置の適用を受けることができますが、当社では賦課金の特例に係る負担動向分析等及び減免システムの運用・保守等作業を2017年の初期構築から受託してまいりました。

導入の流れ

  • 01
  • 概要説明/デモ電力CISの機能ご紹介とデモ

  • 02
  • システムのご提案簡易ヒアリング/お見積り

  • 03
  • 要件定義(ご契約後)カスタマイズ要件の詳細確認、仕様確定
    ※1ヶ月〜2ヶ月

  • 04
  • 開発、サービス構築・移行カスタマイズ部分の実装お客様環境構築
    ※要件により期間は前後いたします

  • 05
  • 研修業務の流れに沿って操作ご説明

まずは困りごとをお聞かせください