Unisrv

オープンソース企業ポータルでグローバルNo.1のLiferayをベースにしたコミュニティポータルを、Unisrvという名前のクラウドサービスをご提供いたします。Unisrvを軸に、御社が使用しているパブリッククラウドやプライベートクラウド、さらにはオンプレミスシステムをインテグレーションし統合運用いたします。

バックエンドが変化しても、社員にとり重要なユーザーインターフェイスを継続的に対応することが可能です。さらに時代に合わせて、Intuitive(直観的)な画面に差し替えることや、スマートフォン対応が容易に可能です。

複雑化するシステムを簡単に扱えるようにするのが企業ポータル

従来のシステム利用形態

  • 利用者にとりシステム操作の負担が大
  • 個々のシステム毎にID・パスワード投入によりログインする必要がある
  • 個別システムを各部門権限で導入する場合があり、情報システム部門が管理不全状態にある
  • 既存システム、イントラネットシステム、外部クラウドサービスなど混在し、管理が煩雑
  • 情報システム部門が全体把握しずらく、セキュリティ管理に漏れがでやすい

今後のシステム利用形態

  • 利用者にとりシステム操作の負担が軽減
  • 経営スピードを確保する為、システムの柔軟性が求められている。つまり低コスト、短納期、システム再編容易性を担保できる構成が必要。本要件を満たすために、ポータルとクラウドサービスの導入が必要
  • クラウドサービスの導入により情報システム部門のシステム保守負担が低減され、経営スピードに追従したシステム変更・セキュリティ変更を、ポータル導入により迅速に対応が可能

Unisrvは、以下の基本要素で構成されます。これをベースに、複数の社内外システム(サービス)をポータルで組織・社員毎に再構成が可能です。

シングルサインオン

  • 複数の認証付きシステムを統合管理

アクセス制御

  • コンテンツ(ポートレット)毎にアクセス権設定ができます。
  • 組織、役職毎にアクセス権設定ができます。

カスタマイズ対応

  • 組織毎に個別の画面を設定できます。
  • 階層組織、アドホック組織等多重にグループ化できます。

パーソナライズ対応

  • 個人毎に個別の画面を設定できます。

機能の部品化

  • ポートレット規定の国際標準準拠 (JSR168、JSR286等)に対応しています。
  • ポータルプラットフォームに拘束されないポートレット開発が可能です。

ポータルサービス
Unisrv

 

Liferayをエンジンとしたポータルサービスを「Unisrv」という名前で提供いたします。

Unisrv + クラウド
インテグレーション

 

Unisrvをベースにパブリッククラウドやオンプレミスシステムを統合構築いたします。

データ連携サービス
Unisrv Loader

 

Unisrvをベースに各種パブリッククラウドサービス間のデータ連携サービス「Unisrv Loader」を提供いたします。

Liferay
コンサルテーション

 

OSSポータルのLiferay自体の導入コンサルテーションを提供いたします。

Liferay
導入支援

 

Liferayの導入や環境構築、トレーニングなど広範囲にご支援いたします。

Liferay
カスタムアプリ開発

 

お客様のご要望に最もマッチしたLiferayのカスタムアプリ開発を行います。

Liferay
運用保守

 

Liferayの運営とコアアプリやカスタムアプリの保守を提供いたします。

Liferay + OpenAM
インテグレーション

 

Liferayと統合認証システムOpenAMの構築を提供いたします。

Liferay + OpenIDM
インテグレーション

 

Liferayと統合ID管理システムOpenIDMの構築を提供いたします。

Liferayとは、世界で一番利用されているオープンソースのエンタープライズWebプラットフォームです。企業の大小を問わず活用することができます。既に世界中で250,000以上の導入実績があります。

LiferayはWebポータル市場では、草分け的存在です。既に高い完成度を誇っていますが、新技術を逸早く取れ、顧客のニーズに応えるために継続的な開発、教育、サポートを提供しています。多くの標準に準拠しているため、既存のシステムと連携することもできます。(例:Web Service、JSON、RMI、WebDAV、Ajax、CMIS、JBI)